Code example for CountDownTimer

Methods: cancel, start

0
		 
		// Backボタン検知 
		if(event.getKeyCode() == KeyEvent.KEYCODE_BACK) {
			if(!pressed) {
				// Timerを開始 
				keyEventTimer.cancel();
				keyEventTimer.start();
			 
				// 終了する場合, もう一度タップするようにメッセージを出力する 
				Toast.makeText(this, "終了する場合は、もう一度バックボタンを押してください", Toast.LENGTH_SHORT).show();
				pressed = true;
				return false; 
			} 
			 
			// pressed=trueの時、通常のBackボタンで終了処理. 
			return super.dispatchKeyEvent(event);
		} 
		// Backボタンに関わらないボタンが押された場合は、通常処理. 
		return super.dispatchKeyEvent(event);
	}